FC2ブログ

出羽三山神社

珍しくクマ(夫)が三連休だったので、引っ越した当初から気になっていた、
出羽三山神社に行くことにしました。
本当は月山に行きたかったけど、夏しかやっていないそうで…
しかも、ホンキの登山装備が必要らしく、そんな趣味はないので断念(笑)
たまたま休みが重なった私の妹も誘って、チームくまねこ遠足に出発

スピ好きだけど、パワスポ巡りには興味がない私。
観光客がウジャウジャしているメジャーどころは、かえって近づきたくない感じがします。神社も、何の神様で~とか、何のご利益が~とか気にしません。
日本の全ての神様は繋がっていると思うし、願い事をするために行くわけでもないので、行きたい時に、気になった場所に行き、「いつもありがとうございます」と挨拶をしてくるのみです。
そもそも、神様の名前って「ナントカヌシノミコト」とか、パッと見て読めない
名前ばかりなので、記憶に残らないんですよね(笑)

羽黒山大鳥居…いよいよです☆

入口

参道の入口である随神門(写真撮り忘れ…)から少し降りていくと、

滝
須賀の滝

五重塔
五重塔

などの見所があります。
その後は、車でも行けるけど、せっかくなので石段を登って頂上を目指しました。
1時間くらいかかるし、結構キツイって聞いてたけど…
「登る前にトイレをお済ませ下さい」っていうのも心配だったけど(笑)

結果、想像以上にキツかったです
息が切れて苦しくて、全然しゃべれないほど。
私が言い出しっぺなのに遅れがちで…申し訳ない
運動不足を痛感しました。

立ち止まってみると、石段を包む空気はとても清々しく、
風に揺れる笹がカサカサと音を立てるのも爽やか。
いつまでも佇んでいたい雰囲気でした。

ですが、座って休むような場所もないし、止まっていたら
後から登ってくる方に迷惑なので、とにかく必死(笑)
何も考えられないくらい、とにかくキツいですが、浄化作用があるみたいです。
汗や呼気とともに、モヤモヤが出ていく感じ。

それまでも十分キツかったのに、最後の坂(三の坂)がたぶん一番急で長い…
えぇーって思ったけど、登るしかないので、頑張りました。
石段の高さが中途半端で、一段ずつ登ったら細かすぎて進まないし、
一段とばしで登ったら急すぎてしんどい…
坂(縦)
写真だと、傾斜が伝わりませんね(笑)
この奥にも、延々と続いています。
(本当はヘロヘロすぎて、この写真が三の坂かどうかもアヤシイ…)

そして、
山頂
やっと山頂が見えましたー☆

6神社
三神合祭殿…分厚い茅葺き屋根がポイント。

7鏡池(2)
鏡池…まだ雪が残っていました。補修工事中で、足場が写っちゃう

8太陽(2)
鏡池で写真を撮っていたら、出てきてくれた太陽
鏡池はパワーがあるので、写真を撮ると良いと聞いていたのですが、
コチラの太陽のほうがエネルギーありそうな感じ

登りはツラかったけど、下りはスイスイで、1/3ほどの時間で降りてきました。
行きに苦しくて話せなかったことを話しているうちに、水の音が聞こえてきて、
もう終わりなんだ~っていう感じでした。

9帰り
油断してたら、最後にまた坂…
来るときに降りた坂を登らないと、人間界には戻れません(笑)
太陽が出迎えてくれました

次の日は、しっかり筋肉痛ーでしたが、
身もココロも浄化されたスッキリ感は、今も続いています☆
あんなにキツイのに、また登りたくなる人がいるのも十分わかりました。

夏は、今回行けなかった月山に行ってみようと思います。
10月山
雪に覆われた月山(たぶん)…まだこんなに雪があるんですね。


【お知らせ】
12星座サポートオイルこちらです → 牡羊座~蟹座 獅子座~蠍座
射手座~魚座  販売見本
★現在ご提供中のメニューはこちらです → ☆☆☆
★アクセサリーのオーダー、ホロスコープ鑑定などのお問い合わせは、メールフォームよりお願い致します。 → こちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumaneko1819

Author:kumaneko1819
*kuma-neko*のにゃあです。
好きなのはキラキラしたもの、小さくてカワイイもの。
天然石やスワロフスキーを使用したアクセサリー作製、ホロスコープ鑑定などをしています。
現在は、宮城県仙台市在住です。
★作品は、以下のレンタルBOXで販売しています。
Citron(郡山市) →
Ohana(仙台市)→
Azuki cafe(仙台市)→
Creema(ソーシャルマーケット)→
★現在ご提供中のメニュー
こちら
★アクセサリーのオーダー、ホロスコープ鑑定などのお問い合わせは、メールフォームよりお願い致します。 → こちら
★お買い上げ頂いた作品の修理・パーツ交換も承っております。ご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR