FC2ブログ

運命の出会い…なのか

天然石のご紹介です。
今回はアクセサリー用の石ではなく、私のコレクションの中から。

翡翠

ただの石ころ…と思った方は正常です(笑)が、
実は、新潟県糸魚川市産の翡翠(ジェダイト:硬玉)なのです。
現在は天然記念物に指定され、持ち出し禁止となっているため、大変貴重なものです。

翡翠には硬玉(ジェダイト)と軟玉(ネフライト)があり、鉱物的には別の石ですが、2つとも翡翠と呼ばれています。
かつては王族の石とされ、持ち主の人徳を高めたり、お金を引き寄せる力があると
言われています。
この石に出会った日はゲリラ豪雨で、カサを持っていなかった私は、
小降りになるまで駅周辺で時間を過ごすことにしました。
いつもは本屋で立ち読みをして終わるのですが、ナゼかその日は本屋の反対側の奥へフラフラと行ってしまったのです。
そこにパワーストーンショップがありました。
実は、お店がオープンしたときハガキをもらっていたのですが、訪れたことがなく、その存在をすっかり忘れていました。

本気を出して石を見ている私に、店員さんが話しかけてきました。
「マズイ!いらない石を薦められたら困る!!」
と思ったのですが、
「イチオシの石があるんです」
と言って、写真の翡翠をガラスケースから出してくれました。

ミャンマー産などが多い中、貴重な糸魚川産。
これからますます手に入りにくくなると予想され、これを逃したら、もう買えないかもしれない。
しかし、値段を見ずとも高いことはわかっている。
かなり悩んだ末に、思い切って値札を見てみました。

「……買える!!」
普段は少額しか持ち歩かないのに、その日は銀行に入金するためお金を持っていました。
先にATMに寄ったのですが、点検中で入金できず、そのままになっていたのです。
「これに消費税プラスですか?」
「いいえ、このお値段です」
それは、入金できなかった金額とピッタリ同じ!
「……運命ですよね?」
「……運命でしょう」

そういうわけで、ヒスイ先生は私の家に来てくれることになりました。
翡翠、龍、雨…。
そう言えば、この写真を撮ったときは晴れていたのに、終わったら突然雨が
降り出しました。
日本産の石には、日本語が通じるらしい…ので、いろいろ教わりたいと思います☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumaneko1819

Author:kumaneko1819
*kuma-neko*のにゃあです。
好きなのはキラキラしたもの、小さくてカワイイもの。
天然石やスワロフスキーを使用したアクセサリー作製、ホロスコープ鑑定などをしています。
現在は、宮城県仙台市在住です。
★作品は、以下のレンタルBOXで販売しています。
Citron(郡山市) →
Ohana(仙台市)→
Azuki cafe(仙台市)→
Creema(ソーシャルマーケット)→
★現在ご提供中のメニュー
こちら
★アクセサリーのオーダー、ホロスコープ鑑定などのお問い合わせは、メールフォームよりお願い致します。 → こちら
★お買い上げ頂いた作品の修理・パーツ交換も承っております。ご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR