FC2ブログ

サンキャッチャーワークショップ開催しました☆

4月に体験して下さったお客様が、「もっと作りたい!」とのことで、
5月にも開催させて頂きました。
リピートのお二方と、新規の2名様で賑やか

2019052114000000s.jpg

2019052112400000改

ただ繋げればいいってモノでもなく、パーツの並べ方や間隔の空け方など、
ステキに見えるかどうかは「黄金比」だと思っています。
逐一測ってはいませんが、後から計算するとそうなっていることも多いのです。
また、好きな色や同系色でまとめても良いですが、反対色となるような
パーツも入れてみると、急にセンス良く見えます(笑)
無限にバリエーションがあるので、次はあの色で…とか、
今度はあのパーツを使いたい!など、ハマるともっともっと作りたくなるのです

2019042713530001s.jpg

2019052113580000s.jpg

私は創ることが楽しくて、その楽しさを誰かと分かち合えたら、もっと嬉しい
モノづくりの本当の楽しさは、自分の創造性を発揮できることにあります。
私がお伝えしているのは、基本的な技術のみですが、
好きな材料で、作り方も工夫して考えて、創りたいものを
思い通りに自由に作れたとき、魂が輝きます。
単なる工作ではない楽しさを、お伝えできたらいいと思っています。
(そんなに大げさなことではないですが(笑))

リクエスト開催となっておりますので、ご興味のある方はお問い合わせ下さい。
少人数でもOKです。
丁寧に進めていけるので、お互いの満足度もアップ
お客様と一緒に相談しながら作っていくのは、私にとっても楽しい時間です☆

続きを読む

スポンサーサイト



春なので…お花畑♡

フワフワ・キラキラしたお花畑スピリチュアルが流行っているおかげで、
誰でも、「見えない世界」を身近に感じられるようになってきました。
それ自体は良いことですが…

ちょっとスピをかじったくらいで、「自分は特別」などと思い込んでいると、
それを“思い知らされる”出来事がやってきます。
思い込みが激しいほど、起きる出来事もダイナミックで、
激しく内面を揺さぶられます。
否応なく、自分と向き合わされることになるのです。
そのように、本当のスピの道のりは厳しく、大小の波や浮き沈みを経験しながら
一生続くものです。
それを敬遠して居心地の良いお花畑に逃げ込むと、エゴはさらに拡大し、
ますます目覚めからは遠ざかってしまいます。

誰でも、自分は特別な存在だと思いたいし、苦労はしたくない。
でも、本当に目覚めて特別な存在になりたいなら、並大抵の苦しみではない。
本を読んだくらいで、ナントカのエネルギーを受けただけで、いくらか払って
紙切れをもらっただけで、特別な存在になれることなどあり得ません。
そこから始まったとしても、魂は一生かけて磨き続けなければならないのです。

「魂を磨く」ことには、ツラい経験やイヤな思いをすることも含まれます。
現代では、昔のように山にこもって修行をする必要はなくなりましたが、
その代わり日常の中に、避けて通れない山が用意されています。
思い切って直登するのか、言い訳しながらウロウロと抜け道を探すのか…
自分の人生を生きる覚悟があるか、という問いでもあると思います。

自分の根っこにあるエゴにフタをしたまま、フワフワ・キラキラしたことばかり
追っていても、「引き寄せ」は起こりません。
むしろ、隠しているエゴを暴かれるようなことばかり引き寄せます。
本当の自分が醜くても汚くても、それ自体は構いません。
見ないフリをしたり、良く見せようと偽ったり、自分を正当化したり…
素直に「醜いなぁ~」と認められない傲慢さが問題なのです。

どんな人でも、その人に相応しいレベルで困難はやってきています。
スゴイ人のほうが、困難のレベルも計り知れないかもしれません。
それを乗り越え、魂の波動が上がっていく度に、天のサポートとも思えるような
「引き寄せ」が起こっていくのだろうと思います。
与えられた困難にも逆らわず、自分を高めることに意識を集中していれば、
「引き寄せ」の波に乗り、自分らしい人生に到達できるのではないかと思います。

いるのは自由ですが…
“お花畑モンスター”にならないよう注意しましょう(笑)
自戒を込めて、ですけどね★

新しい時代。

令和

これを考えた人は、レムリアの記憶を持っているのかもしれませんね。
一人一人が花開き、調和のもとに暮らす世界…
過去に存在した世界を取り戻すため、この時代に生まれてきた私たち。
この元号を使うことで、そのことを思い出す人が増えていってほしいと思います。

すでに、新しい時代は始まっています。
これまでのような、見せかけのスピリチュアルは古いと感じます。
何万円も払って、ナントカセラピーとか、ナントカのエネルギーを流すとか、
そういったモノを渡り歩いても、何も解決しないと気づき始めているのではないでしょうか?
そういったことを生業にしている人たちも、いくらやっても埋められない穴が、
自分自身にも空いていることに、薄々気づいているのではないでしょうか?

もう、見ないフリをして逃げる時代は終わろうとしています。
逃げるほど、ごまかすほど、先がなくなり苦しくなるだけです。
自分と向き合う覚悟を決めた人から、新しい時代の流れは味方してくれるのではないかと思います。

私自身も他人のことは言えず、ここ数年、たくさん苦しい思いをしてきました。
ただそれは、ひたすら私の内面で起こっていたことです。
取っても取っても湧き出てくるエゴと闘い続け、捨てなければなりませんでした。
エゴとは、簡単に言えば「他人より優れていたい自分」です。

口では「調和」だの「平等」だの言っていても、
「本当にそう思っている?」と確認される出来事が、次から次へとやってきます。
その度に、まだ捨てきれていない…と再認識することになりますが、
そうやって自分と向き合わされているうちに、本当の自分の姿が明らかになっていきます。

私とは、何なのか。
この人生で、表現したいものは何か。
自分で納得して初めて、魂が輝いていくのだと思います。

「他人より優れているから輝くのではない、
私が私であるから輝く」

一人一人が、そう思える時代になっていきますように…


2019年。挨拶代わりに…

高次元の世界は、集合意識の世界です。
「何の誰それ」という個人の意識はありません。
大海の波しぶきの一滴が「何の誰それ」であったとして、それがまた海に落ちれば、どこまでが「何の誰それ」であったのかは、もう区別がありません。

一滴である私たちは、元の大海に戻ることがゴールではありますが、
逆に言えば、こんなに「個人」を表現できるのも、
三次元の地球に生まれたからこそです。
そのためにやって来たとも言えるかもしれません。

私が私であることを表現し、
お互いに、あなたがあなたであることを認め合う。
誰かのマネをしてもしょうがない。比べても意味がない。
私の人生は私しか生きられないのだから、自分で創り上げていくしかありません。
誰かに頼ろうとすれば、余計なコントロールを受けるだけ…
自分で創り出していくことの困難と学びと楽しみ。

この世である三次元の地球そのものも、宇宙の創造物であるなら、
宇宙(=神)にとっての困難と学びと楽しみの場なのかもしれません。

---
年明けから、ストックしていた石たちを使って作品作りをしているのですが、
その間に降りてきたイメージを文章にしてみました。
作品たちは、次の記事でアップする予定です。
でも、まだ写真を撮っていないので、いつになることやら(笑)
作るのはできるけど、いつものことながら写真が億劫で…


【お知らせ】
★12星座サポートオイル → 牡羊座~蟹座 獅子座~蠍座 射手座~魚座
★こちらからも購入できます → Creema  Ohana  販売見本
★現在ご提供中のメニューはこちらです → ☆☆☆
★アクセサリーのオーダー、ホロスコープ鑑定などのお問い合わせは、メールフォームよりお願い致します。 → こちら

山形へ ②

その①からの続きです。

帰りは湯殿山に寄るつもりでしたが、水族館を出るのが遅くなり、
間に合うかどうか微妙な時間…
しかも来るときに山中は雨だったので、半ば諦め気味で向かいました。
ところが、来るときはスムーズに流れなかった道も、あまり車がいないし、
工事中で片側通行の箇所もたくさんあったのに、ナゼか止められず、
「これは導かれている?間に合う!」という気がしてきました。

何とか雨は止んでいて、滑り込みで駐車場に着き、車を降りると…
「只今の時間からお参りの方は、15:40のバスにお乗り下さい」と
大音量でアナウンスされてしまいました

「ウチらに言ってるよね!?」
「まぁ、考えなくていいから親切っちゃ親切だけど(笑)」

と言いながら窓口でチケットを買うと、何やら無線でやり取りをして、
その時間より早く、臨時でバスを出してくれました。
天気が悪く、客も少なかったし、早く仕事を終わらせたかったのか?
イヤイヤ、親切心で融通を利かせてくれたんですよね…?(笑)



この鳥居から、バスで5分くらい登ったところにご神体があります。
(時間があれば徒歩で登ることも可能ですが、初めからそんなつもりはありませ~ん)

写真撮影は禁止で、昔から「ここで見たことを口外してはならない、
誰かが話していたら、それを聞いてはならない」と伝えられています。
なので詳しくは書きませんが、事前に知ったほうがいい情報だけお伝えします。

・服装は普段着ているものでOKですが、裸足にならなければいけないので、
 女性はタイツやパンストはNGです。
 (靴を脱ぐスペースはありますが、更衣室的なものはありません)
・ズボンも、ピッタリしたものでなく、裾がまくれるものが良いです。
・足を拭くタオルと、それを入れるビニール袋があれば便利です。
・裸足で歩くので、不健康なヒトは罰ゲームみたいになります(笑)

裸足になることは公にされているので知っていましたが、
とてもグラウンディングに効果があるように思います。
考えているだけで何もしない…というフワフワ状態から、
「計画的に物事を進めよう」という気持ちになりました。
また、化学物質過敏の影響で、左足裏の感覚が鈍っていたのですが、
だいぶ良くなりました。

私たちが足を拭いているそばから、もう掃除を始めていたし、
神主さんは、こっちを見ながら無線で何か言っているし、
(たぶん「最後の3人も行くからバスに乗せてやって」的な(笑))
ホントにギリギリで申し訳ないな~と思いながらの、
慌ただしいお参りになってしまいました
今度は天気の良い時に、時間に余裕をもって再訪したいです。
(一応16:00までとなっており、私たちが着いたのは15:20くらいでした)

コンプリート!
2018110309310002.jpg
(月山神社は昨年のもの)

そもそも、ナゼ出羽三山に惹かれたかというと…
2年前、急に福島から仙台に引っ越すことになったのですが、
北東は年の凶方位だったので、方違え(かたたがえ:別方位に寄り道してから目的地に向かうこと)をしようと思って調べたときに、出羽三山がちょうどよい位置だったのです。
ただ、夜逃げ並みに急ピッチで準備をしており、そんな山奥行くヒマないよ~ってことで、山形市内にある出張所(?)みたいなところにお参りをしました。
その日は晴れていたのに、駐車場に着いたら突然雨が降ってきて、
お参りを終えると、またサーっと晴れていきました。
それで、ご縁がある神社なのかな?と思ったし、とても清々しい空気のお社で、
ゼヒ本宮にも行ってみたい!と思ったのです。
それからずっと、無事に暮らせているので、お礼参り的な意味もあります。

楽しみなお出かけは、いつも雨やら台風やらで気持ちが折れるのですが、
不思議と、外に出ている間は傘なしでも大丈夫だったりします。
何だかんだで、守られているのかも~と良いほうに解釈(笑)
来年の夏は、また月山に登りたいと思っています。
キツイのに行きたくなる…不思議★


【お知らせ】
★12星座サポートオイル → 牡羊座~蟹座 獅子座~蠍座 射手座~魚座
★こちらからも購入できます → Creema  Ohana  販売見本
★現在ご提供中のメニューはこちらです → ☆☆☆
★アクセサリーのオーダー、ホロスコープ鑑定などのお問い合わせは、メールフォームよりお願い致します。 → こちら

プロフィール

kumaneko1819

Author:kumaneko1819
*kuma-neko*のにゃあです。
好きなのはキラキラしたもの、小さくてカワイイもの。
天然石やスワロフスキーを使用したアクセサリー作製、ホロスコープ鑑定などをしています。
現在は、宮城県仙台市在住です。
★作品は、以下のレンタルBOXで販売しています。
Citron(郡山市) →
Ohana(仙台市)→
Azuki cafe(仙台市)→
Creema(ソーシャルマーケット)→
★現在ご提供中のメニュー
こちら
★アクセサリーのオーダー、ホロスコープ鑑定などのお問い合わせは、メールフォームよりお願い致します。 → こちら
★お買い上げ頂いた作品の修理・パーツ交換も承っております。ご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR